診療時間

スタッフブログ

肩こりや頭痛を起こしてしまう姿勢とは??戸塚 整骨院|戸塚ゼロスポ鍼灸・整骨院戸塚

肩こりや頭痛を起こしてしまう姿勢とは??戸塚 整骨院

こんにちは!ゼロスポ戸塚です!

寒い時期だと体が硬くなって色々な症状が出る方が増えてきます。

その中でも今回は、寒い冬で硬くなってしまった肩こりや頭痛がなぜ起きてしまうのか、色々な姿勢と共に解説していきます。

ストレートネック

ストレートネックとは、正常な姿勢よりも首が真っすぐになってしまった状態を指します。
正常な首のゆるやかなカーブになっており、横から見た場合には「く」の字状、緩やかな「C」の字状の形をしています。
ストレートネックになってしまう原因としては挙げられるのは、、、

・スマホ、携帯の見過ぎで首が前傾姿勢になっている。
・仕事でパソコン作業をしている時に前傾姿勢になっている。
・猫背または反り腰と言われることが多い。
・高すぎる枕を使っているなどの身体に寝具が合っていない

などが原因で徐々にストレートネックになってしまいます。

猫背姿勢

猫背とは、猫のように背中が丸くなっている姿勢のことです。人間の背骨はもともとS字カーブのように湾曲していて、猫背になるとそのカーブが歪んでしまうため、背中周りの筋肉や関節などへの負担がかかりやすくなってしまいます。進行するとS字カーブがなくなり、背骨全体で弧を描くような状態の円背になってしまい高齢者に多い腰の曲がった姿勢になってしまいます。また、肩が内に巻くようになり、見た目がだるそうな感じに見えてしまうこともあります。他にも姿勢が悪くなると身体全体でバランスをとろうとするため、あごが前に突き出してしまうストレートネック、腰を反らすことによって起こる反り腰などになり、背中以外にも影響が現れてきます。

猫背になってしまう原因は、、、

・スマホやパソコンを長時間使っている。
・常に下を向いていることが多い。

などが原因で徐々に猫背姿勢になってしまいます。

このような姿勢を放置した結果、肩こりや首の痛みといった症状以外の悪影響が身体に現れる恐れがあります。その中でも日常生活に支障を来す可能性があるのが頭痛です。

頭痛は慢性化した肩こりが原因になることがほとんどです。肩周辺の筋肉の硬直によって、肩から首にかけての筋肉が引っ張られて痛みやコリを感じ、それが原因で頭痛に繋がります

また、猫背姿勢によって骨格が歪むことがあります。歪んだ骨格が胃腸を圧迫することで、全身に悪影響を与えるケースに注意が必要です。具体的には、便秘や胃の痛みなどの症状が考えられます。

当院にも上記の姿勢が原因で来られる方がたくさんいらっしゃいます。

では当院ではどのような治療を行なっているのかを説明していきます。

問診

当院ではまず、肩こりや頭痛などで日常生活、お仕事で困っていることを詳しく聞いていきます。

痛みや硬さの度合い、日常生活でお困りなことやクセ、今後不安なことなどをお聞きして原因を調べていきます。

⑵検査

姿勢の写真を撮って実際に普段どんな姿勢で過ごしているか、また実際に痛いところを触ったりして、肩こりや頭痛の原因となる動きを確認してどこの筋肉が原因かを動作確認して電気で検査していきます。

患者さんのお身体の状態を共有

検査してわかったこと、原因などを詳しく説明させていただきます。

施術

患者さん一人一人の症状に合わせて、手技や姿勢矯正、鍼や機械の治療などをしていきます。

また、慢性的な肩こりに効くストレッチやケアがわからない方にはお家でできる簡単なストレッチやトレーニングを動画を使って指導致します。

いかがでしたか??

当院では肩こりや頭痛だけでなく色々な症状を根本的に治療しております。

お身体にお悩みのある方は是非一度ご相談下さい。

ご連絡お待ちしております。

☎︎→045-866-6240

詳しくはこちら

ゼロスポ鍼灸整骨院 戸塚スタッフ一同

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町3008-3 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分