診療時間

スタッフブログ

交通事故の治療は整骨院でもできます!ゼロスポ戸塚 整骨院

交通事故の治療は整骨院でもできます!ゼロスポ戸塚 整骨院

こんにちは!ゼロスポ戸塚です!

突然ですが一年間で最も交通事故が起こりやすい時期って知っていますか?

それは、6月や9月など天候が荒れやすかったり、季節の変わり目が一番多いと言われています。

本日は交通事故の怪我の中でも最も多いむちうち損傷についてお話ししていきます。

①むちうち損傷とは??

むちうち損傷とは、交通事故などで首に急激に強い力がかかったことによって起こる首の捻挫のようなものです。

車と車の衝突などで首に強い衝撃を受けた時に、首がしなるように動くので、むちうち損傷と呼ばれています。診断名としては、頸椎捻挫や外傷性頚部症候群などと呼ばれます。

人間の頭部はとても重いので、それが強い衝撃で前後に揺さぶられれば、頭を支える首にはかなりの負担がかかることがわかります。

むちうち損傷の多くは事故直後はあまり痛みを自覚していなくても、後になってから痛みが出てきたというのもあります。

また、むちうち損傷になると、首から背骨にかけての神経が傷ついたり、炎症を起こしたりするので、首の痛みだけではなく、腕から手先にかけての痺れが出る可能性もあるので早めの治療が大切です。

またむちうち損傷は後遺症も残しやすいと言われています。

・頭痛、疲れやすさ、不眠、めまいなどの症状が出ている

・整形外科などの病院に行ってレントゲンでは異常なしと言われたが一向に良くなる気がしない

・長期間にわたって痛みが断続的に続いている

・集中力がなくなり仕事に支障が出ている

・天気や湿度等で症状が変化する

以上のような症状がある方は後遺症として残りやすいので早めの治療が大切です。

②万が一交通事故に遭ってしまった場合病院と整骨院どちらに行けば良い?

では、万が一交通事故に遭ってしまい、むちうちと考えられる場合は、どこに通院すればいいのでしょうか?

まずは、病院(整形外科)にかかりましょう。

整形外科に初めに通うことで、レントゲンやMRIなどを使って骨や筋肉、靭帯などに異常がないか診断することができるのでおすすめです。

また、むちうち損傷は、事故当日に自覚症状がない場合もありますが、後に痛みが出てしまったり、後遺症が残ってしまったりすることもあるので、「痛みのあるなしに関わらず、交通事故に遭ったらまずは整形外科を受診する」ことが大切です。

また、整骨院と整形外科との併院も可能でゼロスポ戸塚から整形外科を紹介することもできるので万が一交通事故に遭ってしまった場合は一度ゼロスポ戸塚にご相談下さい。

☎︎→045-866-6240

③当院でできるむちうちの治療法は??

①筋肉の緊張を取る

交通事故後のむちうちや腰痛で体が重だるく感じたり、筋肉の硬さが気になる事があります。

硬く緊張した筋肉は伸び縮みにくくなり、その硬くなった腰の筋肉を庇って、周りに筋肉も過剰に働いてしまいます。

結果として、筋肉が硬くなります。筋肉が緊張すると神経や血管が圧迫されて、腰の筋肉に酸素や栄養を運びにくくなったり、しびれが残ってしまったりします。

なのでまずは筋肉の緊張を取ることで一時的に痛みや痺れを緩和させることが大切です。

②ハイボルト治療

損傷組織が奥深くに広がっている場合や誘発物質が発生している部位にハイボルト(高電圧)の電気を与え組織の回復を促していきます。

③立体動態波

立体動体波での電気治療は交通事故でのむち打ち損傷やしびれを取るための治療にも効果的です。

他にも患者様に合わせた治療を行なっています。

万が一交通事故に遭ってしまいどこで治療したらいいか分からない方、交通事故後のむちうち損傷でお悩みの方、一度ゼロスポ戸塚にご相談下さい。

いつでもお気軽にお待ちしております。

ゼロスポ鍼灸整骨院 戸塚 スタッフ一同

横浜市 戸塚区 整骨院

交通事故治療 自賠責保険を使った治療

むちうち 肩こり 腰痛

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町44-1 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分