診療時間

スタッフブログ

慢性的な腰痛が改善しない方へ 戸塚区 整骨院

慢性的な腰痛が改善しない方へ 戸塚区 整骨院

「慢性的な腰痛が改善しない方へ」

約3000万人が悩まされるという腰痛。そのうち15%が特異性腰痛、75%が非特異性腰痛と言われています。

非特異的腰痛は、「原因がよくわからない」ものの「心配する異常や病気 のない」「危険ではない」腰痛といい換えてもよいでしょう。信号🚥でいえば、”青信号”の腰痛です。いわゆるぎっくり腰(腰椎捻挫)や変形性腰椎症なども、画像検査で「ここが原因!」と 特定することが難しく、非特異的腰痛 に入ります。

これに対して特異的腰痛は、診察や 画像診断で原因が特定できる腰痛です。 坐骨神経痛を伴う椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、〝赤信号〞の腰痛と もいわれる感染性脊椎炎や脊椎腫瘍など整形外科の病気のほか循環器科、泌尿器科、婦人科などのさまざまな病気が原因で起こる場合もあります。

特異性腰痛はこのように画像診断を元に原因を究明することができます。

それとは違い、非特異性腰痛は身体の歪みが原因になることが多いです。

腰痛を招く原因として、現代人に最も多く見られるのが不良姿勢による「身体の歪み」です。特に、長時間の座位は姿勢を崩しやすく、腰に大きな負担を与えます。
座ったときに姿勢が悪くなるのは、イスの形状やパソコンのモニターの高さなどにも要因がありますが、まずは、日頃自分がどのような姿勢で座っているのかを意識することが大切です。

腰に負担をかける悪い姿勢とは猫背です。骨盤が後ろにたおれて、腰椎の反りがなくなり、背中が丸まった姿勢が長く続くと、首や肩、背中、腰の筋肉や関節に負担をかけてしまいます。
立っている時間が長い職業の方もいると思いますが、現代人の多くは座って過ごすことが多いため、特に座り姿勢は大切になります。

身体の歪みを引き起こす生活習慣

身体を歪ませる原因となる生活習慣にはどのようなものがあるのでしょうか。

当てはまるものはないか、チェックしてみましょう。

 

からだをゆがませるNG習慣

 

・椅子に座ったときに、つい足を組んでしまう

・床に座ると、いつも決まった方向横座りをする

片足に重心をかけて立つ

前のめりの姿勢でスマホを操作する

・寝転んでテレビを見る

 

当てはまりましたか?

当てはまったあなたは今後その姿勢を続けると腰痛が治りにくくなってしまいます。

「良い姿勢」というのは、骨と筋肉のいずれにも余分な負担がかからない状態です。 逆に「悪い姿勢」というのは、体の1ヶ所に大きな負担がかかり続ける姿勢です。

座位が腰への負担が一番大きいですが、これは股関節が曲がり、腹筋がゆるむために、上半身の重さや動きを支えるための負担が、腹筋以外の背中や腰の筋肉、背骨と椎間板にかかるからです。

さらに、腰部の背骨が前方に凸の湾曲をしやすくなるので、腰への負担はさらに大きくなります。 デスクでパソコン操作をし続ける作業が、いかに腰痛の原因になる姿勢であるかがわかります。

【骨盤矯正で腰痛が治る!?】

慢性的な腰痛の方は、骨盤の歪みがある方が大変多いです。

骨盤の歪みとは?

腸骨稜の高さが左右で違うと骨盤が歪んでいると感じやすいと思います。しかし、骨盤は「骨」ですので、それ自体が変形することはありません。
骨盤の歪みのほとんどは、骨盤についている筋肉の硬さのバランスが崩れることや、その下の脚から歪みが生じていることによるものです。

次の項目に当てはまる方は腰痛の原因が骨盤の歪みである可能性が高いです

✔️じっと座っていられない

✔️足を組む癖がある

✔️両膝を立てた時、高さに左右差がある

✔️真っ直ぐ座ろうとしても骨盤が後ろに倒れてしまう

✔️生理不順や生理痛がある(女性)

骨盤の歪みはどうしたら治るのか

骨盤の歪みは、『骨盤矯正』で治せます。

よく聞く、バキバキ鳴らす矯正は当院では行なっていません。

痛みなく関節を動かしながら矯正をしていきます。

患者様の痛みや悩みに合わせた施術をしますので納得した上で施術を受けてみてください!

腰痛でお悩みの方、ゼロスポ戸塚で、検査や施術を受けてみてください!

お問い合わせお待ちしております。

 

ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 スタッフ一同

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町44-1 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分