診療時間

スタッフブログ

肩こりでお悩みの方!ゼロスポ戸塚にお任せ下さい!戸塚区 整骨院

肩こりでお悩みの方!ゼロスポ戸塚にお任せ下さい!戸塚区 整骨院

・仕事中や勉強中に肩が重く、凝っている感じがする

・右や左を向く時に首が詰まって向きにくい

・五十肩、四十肩で肩が上がらない

・肩こりや首こりのせいで頭痛が出る

 

上記の症状で悩んだことはございませんか?

 

ゼロスポ戸塚では、腰痛に次いで肩こり、首こりの患者さんが多く来院されます。

肩こり、首こりは悪化すると肩が上がらなくなったり、手に痺れを感じたりする事があるので早めの対処が大切です。

今回は首こり、肩こりについてお話ししていきます。

①肩こりについて

日本人は肩こりで悩む方がとても多く、「日本の国民病」ともいわれてる症状になります。

日本人は欧米人とは異なり、首筋から肩甲骨にかけての肩甲部の骨格が細く、筋肉が少ないという特徴があることから、日本人に発症数が多いと言われています。

肩こりを引き起こすと「血流障害」と「筋肉疲労」が起きてしまうことが多いですが、この症状が出てしまう原因として『姿勢』が関わってきます。

②肩こりを引き起こしやすい原因

●同じ姿勢での長時間作業
当院はこれが原因で来院される方が一番多いです。近年デスクワーク、在宅ワークが増えてきて、座りっぱなしでパソコンを長時間操作することが多くなってきています。

ずっと同じ姿勢で長時間作業をしていると、血流が滞り、肩甲部に疲労物質の乳酸が蓄積して肩こりを引き起こしやすくなら場合があります。

●眼精疲労
長時間にわたってパソコンで作業をすると眼精疲労になりますが、目が疲れると肩甲部の筋肉にも影響を及ぼし、筋肉疲労で肩こりになることがあります。

●ストレスの蓄積
意外と多い、精神的ストレスの蓄積からくる肩こりです。

精神的ストレスの蓄積は肩こりと関係しており、不安や緊張の状態が続いてしますと身体がこわばり、特に肩甲部の筋肉に大きな負担がかかります。

緊張しやすい方はストレスによる筋肉疲労が原因で、肩こりになりやすくなります。

●老化
加齢が進むことで、新陳代謝の低下で血液循環が悪くなり、血流障害が原因の肩こりになりやすくなら場合があります。

●運動不足
運動不足の状態が続くと、新陳代謝の低下による血流障害が原因で、肩こりになりやすくなら場合があります。

●猫背姿勢などの不良姿勢
猫背やなで肩の方は、首を支える僧帽筋(そうぼうきん)と呼ばれる筋肉が慢性的に緊張している状態が続くため、血流障害や筋肉疲労による肩こりになりやすい傾向があります。いかり肩の方や極端に痩せている方、太っている方も同様です。

 

当院では同じ姿勢が長く続き、さらにその姿勢が不良姿勢(猫背姿勢、反り腰、巻き肩など)の方の治療を行っております。

では具体的にどのような治療をしていくのでしょうか?

当院では治療をステップ分けしています!

 

①筋肉の硬さ、関節の硬さを取る

基本的に肩こりや腰痛が起こってしまう原因の8割は筋肉の硬さや関節の硬さにあると言われています。

姿勢が悪くなってしまうと元々の骨格の位置がズレてしまい、筋肉が緊張しやすくなってしまいます。

筋肉が緊張すると筋肉が硬直して、硬直した筋肉が神経や血管を圧迫してしまうとヘルニアやギックリ腰になる可能性も高くなります。

当院では手技、または鍼灸治療を用いて身体の筋肉の固まりをほぐしていきます。

 

②骨格の矯正をして姿勢を戻す

当院では筋肉や関節の硬さを取るために骨格の矯正をおこなっております。

トムソンベットという専用の矯正ベットを用いて体のバランスや骨盤の矯正を行います。

骨盤の歪みをとることで姿勢が改善されて筋肉や関節が硬くにくくなります。

 

③インナーマッスルのトレーニングで姿勢を維持する筋肉をつける

インナーマッスルとは、上半身と下半身を結んでいる筋肉で、骨盤を支えている筋肉と言われています。

このインナーマッスルを鍛えることで歪んでいた骨盤を固定し、いい姿勢を維持することができます。

 

以上の3ステップをすることで、姿勢を維持することができます。

根本的に治療がしたい!姿勢を良くしたいという方!

一度ご相談下さい。

☎︎→045-866-6240

詳しくはこちら

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町3008-3 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分