診療時間

スタッフブログ

肩こりからくる頭痛、当院で改善しましょう!戸塚区 整骨院

肩こりからくる頭痛、当院で改善しましょう!戸塚区 整骨院

『仕事中や勉強中に肩こりがひどく、頭痛もたまに出る』

 

仕事中や勉強中に頭痛が出てしまうと、集中して取り組めなくなったり、ストレスがたまったり、、、

このような事で悩んだことはありますか??

ゼロスポ戸塚では肩こりからくる頭痛の治療も行っています。

今回はなぜ肩こりから頭痛が起きてしまうのか、また当院でどのような治療ができるのかなどを説明していきます。

***********

 

肩こりからくる頭痛とは??

肩こりからくる頭痛の多くは『緊張性頭痛』と言われています。

この『緊張性頭痛』は肩こりからくる頭痛の70%以上と言われています。

頭痛には、慢性頭痛である片頭痛や群発頭痛など、 さまざまな種類があり、痛みの程度もそれぞれあります。そんな頭痛の中で、最も多くの割合を 占めるのが緊張性頭痛と言われています。

⑴緊張性頭痛の症状とは??

緊張性頭痛とは、肩や首の筋肉の緊張してしまうことで起こってしまう頭痛のことを言います。

多くは肩こりが見られ、頭の後ろ(後頭部)から肩周りにかけての筋肉が硬くなることで起こってしまう頭痛なので、「肩こり頭痛」「筋収縮性頭痛」とも呼ばれています。

症状は、頭を締めつけられるような頭痛が持続的に発症する感じ 「ヘルメットをかぶったような圧迫感」「はちまきで 締め付けられるようなギューっとした痛み」などと表現されると言われています。

後頭部から首筋にかけて、多くは両側におこります。

症状が悪化していくと、稀に発症していた頭痛が、 頻繁に発症するようになりったり、それがもっとひどくなる慢性的な頭痛になってしまうことがあります。 何よりも悪化を予防することが大切です。

⑵緊張性頭痛を解消するには??

⒈姿勢を意識する、姿勢の矯正をする

常日頃から姿勢を意識することで、筋肉への負担の軽減させることができます。また、無理な姿勢を長時間とらないことも大切です。 緊張性頭痛と関連性が深い眼精疲労や筋肉疲労を軽減するためにも、仕事中や家事中でも適度に休憩を取りましょう。時どき姿勢を入れ替えることや、体を動かすことも重要です。 

⒉筋肉をほぐして、血液の循環を良くする

ストレスが加わり、血流の流れが悪くなると筋肉が固まりやすくなり、肩こりから頭痛に繋がることを多いと言われています。

筋肉をほぐし、血液の循環をよくすることで、肩や首のこりを和らげて緊張性頭痛の予防ができます。 具体的には、筋肉をマッサージしたり、ストレッチをすることが効果的です。

特にお風呂などで「温める」治療は、血行を促進する効果が見られます。暖かいタオルで肩や首を温めてみたり、お風呂あがりに肩甲骨や首周り、肩周りのストレッチをしてみましょう。

⒋適度な運動を日常生活に取り入れる

散歩やジョギング、サイクリングなどの有酸素運動、球技などのスポーツで適度な運動を日常生活に取り入れることで、程よく筋肉を動かすことで肩こりや頭痛を予防することもできます。

自分自身の体力や体調にあった適切な運動を選んで、無理のない範囲で挑戦することをお勧めします。

また、スポーツをすることでストレス解消にもなるのでおすすめです。

以上の4つの対処法で肩こりからくる緊張性頭痛を解消しましょう!

***********

また、当院では肩こりからくる緊張性頭痛を根本から改善できるよう、患者様一人一人にあった治療をおこなっております。

仕事や勉強などから来る頭痛で悩まれている方、一度当院にご相談下さい。

ご連絡お待ちしております。

☎︎→045-866-6240

詳しくはコチラ

ゼロスポ鍼灸整骨院 戸塚

頭痛 肩こり 腰痛 膝痛

ストレッチ パフォーマンスアップ

根本治療 矯正治療

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町3008-3 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分