診療時間

スタッフブログ

繰り返しやすいギックリ腰、当院で改善しましょう!戸塚区 整骨院

繰り返しやすいギックリ腰、当院で改善しましょう!戸塚区 整骨院

こんにちは!ゼロスポ戸塚です!

9月は季節の変わり目、気温なども変化しやすいので身体の不調も出てしまう季節です。

今回は季節の変わり目に多い、ギックリ腰について説明していきます。

①ギックリ腰とは??

ぎっくり腰の正式名称は急性腰痛症と言われており、腰回りに急激な動作(曲げる、反る、捻る)などによって、関節や筋肉、筋膜が損傷され、
腰部に激しい痛みや歩行困難を引き起こす急性外傷です。欧米ではその激しい痛みから「魔女の一撃」と呼ばれることもあります。

一般的には、重い荷物を持ち上げる時や急に椅子から立ち上がった時などに発生しやすいのですが、近年、増加したデスクワークなどでずっと同じ姿勢でいることも原因の一つです。

②ギックリ腰が起きてしまう原因とは??

ぎっくり腰の主な原因は、身体の機能低下(姿勢、習慣、過緊張、筋力、柔軟性低下)と言われています。

運動不足で体を動かさないことで体全体の筋力が低下したり、ストレッチ不足からくる関節や筋肉の柔軟性の低下はぎっくり腰を引き起こす要因となります。また、悪い姿勢を長時間続けている(デスクワークなどで)、繰り返し動作によるそれぞれの筋肉の過活動(過緊張)によって機能不全の状態になっていると、荷物を持ち上げたり、椅子から立ち上がったりなどの何でもないような普段の動作に対応しきれず、腰の筋肉や関節、筋膜を痛めてしまいギックリ腰を起こしてしまう場合もあります。

③ギックリ腰の主な症状とは??

一般的にぎっくり腰と呼ばれる急性腰痛の症状には、様々タイプの痛みが生じることが多いですが、特に多い症状は下記の症状です。

【ぎっくり腰の症状】

・姿勢が悪い状態でずっといると腰が痛む
・最初は違和感程度だったものが、時間と共に痛みに変わり悪化する
・カラダを後ろに反らせたり、おじぎをしたりすると痛い
・椅子やベットからの立ち上がり動作で痛みを生じる
・腰の痛みにより寝返りが打てない
・体勢を変えた瞬間に激しく痛む

このような症状が出てしまった場合はギックリ腰の可能性が高いので注意です!

痛みがひどくなる前に、当院にご相談下さい。

☎︎→045-866-6240

 

それでは当院でギックリ腰に対してどのような治療をしているのか、繰り返さないためにどのような治療を行っているのか?

当院ではギックリ腰の患者さんに少しでも痛みが楽になってもらえるよう、ハイボルという電気の治療を行っております。

また、ギックリ腰を繰り返さないためにも

根本から治療を行っています。

④ギックリ腰の当院でできる治療について

⑴ハイボルト治療

当院ではまずギックリ腰の痛みを抑えるためにハイボルトという電気の治療を行っております。

何回かハイボルトを使って治療をして、今後ギックリ腰を繰り返さないためにも根本治療(矯正治療)も行っております。

根本治療は大きく分けて3ステップに分けて治療をしています。

①筋肉の硬さ、関節の硬さを取る

基本的に肩こりや腰痛が起こってしまう原因の8割は筋肉の硬さや関節の硬さにあると言われています。

姿勢が悪くなってしまうと元々の骨格の位置がズレてしまい、筋肉が緊張しやすくなってしまいます。

筋肉が緊張すると筋肉が硬直して、硬直した筋肉が神経や血管を圧迫してしまうとヘルニアやギックリ腰になる可能性も高くなります。

当院では手技、または鍼灸治療を用いて身体の筋肉の固まりをほぐしていきます。

②骨格の矯正をして姿勢を戻す

当院では筋肉や関節の硬さを取るために骨格の矯正をおこなっております。

トムソンベットという専用の矯正ベットを用いて体のバランスや骨盤の矯正を行います。

骨盤の歪みをとることで姿勢が改善されて筋肉や関節が硬くにくくなります。

③インナーマッスルのトレーニングで姿勢を維持する筋肉をつける

インナーマッスルとは、上半身と下半身を結んでいる筋肉で、骨盤を支えている筋肉と言われています。

このインナーマッスルを鍛えることで歪んでいた骨盤を固定し、いい姿勢を維持することができます。

 

以上の3ステップをすることで、姿勢を維持することができます。

根本的に治療がしたい!姿勢を良くしたいという方!

一度ご相談下さい。

詳しくはこちら

ゼロスポ鍼灸整骨院 戸塚スタッフ一同

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町3008-3 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分