診療時間

スタッフブログ

肩こりからくる頭痛、予防しましょう!ゼロスポ戸塚 整骨院

肩こりからくる頭痛、予防しましょう!ゼロスポ戸塚 整骨院

こんにちは!ゼロスポ戸塚です!

9月も下旬に入り半袖だと肌寒い季節になってきましたね!

今回は季節の変わり目などで気温や気圧の変化から起こりやすい肩こりや頭痛の説明をしていきます。

肩こりからくる頭痛

気圧の変化や気温の変化などで、筋肉が緊張しやすくなり肩こりが起こることがあります。

その肩こりがひどくなるとコリだけではなく痛みや違和感、肩から指先にかけてのしびれが出る事があります。肩こりがひどくなることで様々な症状が出ることが多いですが、その中でも一番多いのが肩こりからくる頭痛です。

肩こりのような、筋肉の緊張が原因の頭痛は「緊張性頭痛」と呼ばれ、これは頭痛のうち7〜8割を占めるともいわれています。

主な症状として、後頭部を中心に首筋の筋肉の痛みや違和感、頭の両側にかけて、頭を紐のようなもので締め付けられるような感覚などが挙げられます。

また頭痛だけでなく、めまいや吐き気、耳鳴りなどの自律神経症状を伴う場合もあります。

頭痛を引き起こす肩こりの仕組み

ではなぜ肩こりから頭痛を引き起こすのか?それは頭の周りや首の後ろから肩、背中にかけての筋肉が緊張する、つまり肩が凝ることで引き起こします。このような筋肉の緊張状態が続けば血流が悪くなり、その周囲の神経が刺激されることによって頭痛が起きると言われています。

つまり「緊張性頭痛」の場合には、肩こりなどの筋肉の緊張を緩和することで頭痛が解消されるのです。

 

頭痛を引き起こす「緊張性頭痛」の解消法

次に誰でもすぐ出来る緊張性頭痛の解消法を解説していきます。

①軽めの運動をする

軽い運動を行うことで、身体を温めて筋肉がほぐれ、肩こりの改善につながります。

ウォーキングやランニング、水泳、ストレッチやヨガなどの軽めの運動がおすすめです。

②身体を温めることで血行を促す

肩こりは筋肉が緊張することで血行が悪くなっている状態です。そのため肩周りをあたためることが大切です。

お風呂で湯船に浸かったり、蒸しタオルなどで肩にのせる(蒸しタオルは電子レンジなどを使って作れます)。お風呂の後に身体を冷やさない、冷房の風が直接体にあたらないように心がけるなどを意識するだけでも肩こりを解消できます。

まずは上記の内容を実施してみて下さい!

それでも良くならない、、、

症状が変わらない、、、

そんな方は普段からの「姿勢」が原因の可能性があります。

***********

こちらは当院に頭痛と肩こりで来られた症例です。

【症例報告】
30代 女性

[主訴]
肩こり
頭痛

[治療]
・ゼロ整体
・インナーマッスルトレーニング(楽トレ)

[経過]
初回の頃は毎日のように頭痛があり、肩こりもあったので身体の使い方や姿勢をチェックして、矯正治療とインナーマッスルトレーニングで治療。
通い始めて5回目ほどで頭痛の頻度は週1まで落ち着きました。
現在肩こり、頭痛を繰り返さないように猫背姿勢を治す治療を継続中。

***********

このように当院では頭痛や肩こりでお悩みの方が多くいらっしゃいます。

当院で行なっている肩こりと頭痛の治療は大きく分けて2つあります。

⑴骨盤矯正とインナーマッスルトレーニング

肩こりの原因となる姿勢の矯正を行います。

猫背やストレートネックからくる肩こりや頭痛がある方はこちらがおすすめです。

また、骨盤を矯正した上で骨盤を支えるための筋肉「インナーマッスル」のトレーニングも当院でできます。

⑵鍼灸治療

肩周りに鍼の治療を行います。

そもそもの筋肉の緊張が強い方、手技だけでは取れない深層筋などにアプローチをかける事ができるので筋肉の硬さが気になる方におすすめです。

当院の治療をもっと詳しく知りたいという方は一度当院にご相談下さい。

詳しくはコチラ

☎︎→045-866-6240

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町3008-3 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分