診療時間

スタッフブログ

肩が上がらない!?鍼灸治療で改善!

肩が上がらない!?鍼灸治療で改善!

こんにちは!ゼロスポ戸塚です。

肩が上がらない…とお困りの方、必見です!!

 

当院で治療された患者様の症例を報告いたします。

こちらの患者様は最初に病院で診察を受けて、お医者の紹介で鍼灸治療を開始しました。

 

【70代 女性】

主訴:右肩の痛み、腕を上げようとした時の右肩の痛み

施術内容:ハイボルト治療、鍼灸治療、トムソン矯正、ゼロ整体

経過:初回ハイボルト治療により、挙上時痛(屈曲時・外転時)が軽減。

頸部・肩関節周囲・上腕部の筋緊張の緩和のために鍼灸治療を行い、さらに疼痛軽減。

ゼロ整体により、痛みの原因である姿勢を矯正しつつ、肩関節の可動域を広げる。

7回目以降、トムソン矯正を入れつつさらに可動域、および姿勢矯正。

13回目時点でほぼ疼痛はなかったものの疼痛の出現に波ががあった。

徐々に疼痛の出現も軽減し、約半年(約30回)程で疼痛も出なくなり卒業。

 

********

 

四十肩・五十肩はどうして起こる?

四十肩、五十肩は、その名の通り40代で症状が出れば四十肩、

50代で症状が出れば五十肩と呼ばれているだけで、

違いはありません。

正式名称は肩関節周囲炎。肩こりとは別物です。

四十肩の原因についての解説です。

四十肩はピッタリな正式病名がないと言いましたが、

広い意味での病名としては肩関節周囲炎というものがあります。

これは肩関節の周りに炎症が起こっているという、

これまたザックリした病名になるわけですが、

具体的には腱板というインナーマッスルのスジに炎症が起こっている腱板炎であったり、

力こぶの筋肉である上腕二頭筋の一部のスジに

炎症が起こっている上腕二頭筋長頭腱炎であったり、

腱板疎部という肩の前方の膜や靭帯からなる部分に炎症が起こる

腱板疎部炎であったりします。

これらのどこに炎症が起こっても肩関節周囲炎という病名で括られてしまいます。

さらに、狭い意味での典型的な四十肩としては 癒着性肩関節包炎という病名があります。

これはかなり原因が絞られて、関節包という肩関節を包む膜に炎症が起こり、

最終的には癒着してぶ厚くなってしまう状態です。

この癒着性肩関節包炎が、肩の強い痛みの後に、可動域が狭くなる、

つまり肩が挙がらないとか回らない状態に至る典型的なケースだと

考えています。

肩こりが筋肉の疲労や血行不良が主な原因なのに対して、

四十肩・五十肩は加齢による肩関節の炎症。

 

時が経てば自然と治ることもありますが、放置すると、

関節が癒着して動かなくなることもあります。

痛みが強い急性期には、三角巾・アームスリングなどで

固定し安静を計ることが必要ですが、

急性期を過ぎたら、痛みや症状が長引くのを防ぐために

運動療法を取り入れるのがよいでしょう。

 

 

肩甲骨のストレッチ

 

予防のためにぜひ取り組みたいのが肩甲骨のストレッチです。

肩甲骨とは肩の筋肉を動かすときの要となる骨であり、

肩こりや五十肩などの症状に悩んでいる人の多くは、肩甲骨の動きが悪くなっています。

肩甲骨を動かすストレッチの手順は3つです。

①内側に寄せる運動

背筋を伸ばした状態で、肩甲骨を内側に寄せましょう。数秒キープしたら元の体勢に戻ります。

②すくめる運動

今度は肩をすくめてください。

こちらも数秒キープした後、背筋を伸ばした状態に戻りましょう。

③外側に寄せる運動

肩甲骨を外側に寄せるのが最後の運動です。

肩の強張りが取れたと感じるまで、①~③のストレッチを繰り返しましょう。

 

 

四つん這いのストレッチ

五十肩の予防や改善に役立つ3つ目のストレッチとして紹介するのは、

四つん這いで取り組む種目です。

四つん這いは肩が上がりにくいと感じている人でも、

自然に肩を上げることができる点がメリットといえます。

①身体を左右に揺する

四つん這いの状態から身体を左右に揺すりましょう。

両手や膝は床に着けたまま実施するのがコツです。

②背骨を刺激

背骨を丸める運動と反る運動を交互に行います。

10回ほどこちらの動きを繰り返してください。

③側屈にも挑戦

今度はお尻を固定して腰を左右に曲げていきましょう。

お尻を覗き込むようなイメージで取り組みます。

 

いかがでしたか?

おうちで試してみてくださいね!

ただし、痛みがひくまでに時間がかかってしまうので、

根本改善もしたい!という方は、ゼロスポ戸塚にご相談ください。

HPはこちらから

 

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町44-1 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分