診療時間

スタッフブログ

戸塚区 腰痛を根本改善するなら 整骨院

戸塚区 腰痛を根本改善するなら 整骨院

みなさん、腰痛にお悩みではありませんか?

当院に来院される患者様でも、長く腰痛に悩まれていて諦めていた方も多いです。

マッサージにいってもその場はいいけど、すぐ戻ってしまう、、なかなか痛みが取れない

そんな方、多いのではないでしょうか?

日本人の約3000万人が悩んでいる腰痛。

腰痛がなくなれば、日本人の幸福度は四割増すと言われています。

日本整形外科学会の調査では、日本全国に腰痛のある人は3,000万人いると推計されています。

腰痛の原因が特定できる場合が約15%、

腰痛の原因が特定できない非特異性腰痛といわれる場合が約85%とされています。

腰痛は「国民病」と呼ばれるほど男女ともにお悩みの方が多く、自覚症状のある痛みの中で、男性は1位、女性は2位という結果がでるほど、ほとんどの方が経験する症状になります。

腰は頭や上半身の重さをすべて支え、身体の中心にあり曲げたり、伸ばしたり、ひねったりするだけではなく、「歩く」「座る」などの動作も腰を起点としています。そのため、腰はとても負担のかかりやすい場所なのです。

急激に負荷がかかると「急性腰痛」いわゆるぎっくり腰になってしまう可能性もあります。

身体をしっかり整えずに急に動いたりするとぎっくり腰が発生しやすくなります。

急性腰痛の他に、「慢性腰痛」があります。

慢性腰痛は痛みが6か月以上続いているものを指します。

お仕事や家事育児などで忙しく見逃してしまう方が多いですが、

腰痛にはさまざまな危険が潜んでいますので、要注意です。

代表的な疾患としては、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、などがあります。

腰椎椎間板ヘルニア

背骨と背骨の間にはクッションの役割をする「椎間板」という構造があります。椎間板は、外側が硬い「線維輪」、内部は軟らかいゼリー状の「髄核」でできています。加齢などにより外側の線維輪が変性・断裂して髄核の一部が飛び出してしまい、脊髄神経根を圧迫することで痛みが起こります。腰やお尻から下肢にしびれや痛みが広がり、力が入りにくくなります(座骨神経痛)。痛みは、長い距離を歩いたり、重いものを持つと強くなることがあります。椎間板ヘルニアは、悪い姿勢での動作や作業、喫煙などにより起こりやすくなることが知られています。

脊柱管狭窄症

背骨には、脳から続く神経である脊髄が通るトンネルがあります。これを脊柱管と呼びます。脊柱管狭窄症とは、骨や靭帯の肥厚、椎間板の突出などで、脊柱管が狭くなり、脊髄が圧迫され、腰の痛みや脚のしびれなどの症状を起こすものです。

加齢により骨や靭帯などが変性して起こることが多く、椎間板ヘルニアに比べ50代以降の高齢者に多くみられます。長い時間歩くと症状がひどくなり、しばらく休むとまた歩けるようになる、「間欠跛行(かんけつはこう)」が典型的な症状です。

長時間同じ姿勢をとり続けるリスク

私たちのからだは、常に重力の影響を受けています。重力に逆らってからだを支える筋肉の力があってこそ、さまざまな姿勢を保つことができるのです。椅子に座る、立ち上がる、荷物を持ち上げるといった普段なにげなく行っているさまざまな動作は、筋肉の支えなしには維持できません。
ところが、同じ姿勢を続けていると、筋肉が緊張したままになるため、疲れや血行不良による腰痛が出やすくなります。同じ姿勢が続く場合は、こまめに休息をとり、ストレッチをするなどして、からだをほぐしましょう。

 

からだをゆがませるNG習慣

・椅子に座ったときに、つい足を組んでしまう

・床に座ると、いつも決まった方向に横座りをする

・片足に重心をかけて立つ

・前のめりの姿勢でスマホを操作する

・寝転んでテレビを見る

 

この習慣をまず少なくしていけるように意識しましょう。

意識から無意識に習慣化するまで最低でも3カ月以上かかるといわれています。

毎日意識してみましょう。

意識するのが難しい方は、座位の状態でタオルを丸めてお尻の後ろに置きます。

そうすると、骨盤が立てやすくなり、それをキープしやすくなります。

本来ならキープするためには、おなかの奥にあるインナーマッスルを使うのですが、

使えなくなっている場合に腰部の筋肉が頑張って支えようとして腰が痛くなってしまうので

大きめのタオルを使って骨盤を支えましょう。

 

当院では、患者様に合わせた治療をするためにしっかりお身体を検査させていただいております。

検査を受けたいという方はご相談お待ちしてます。

ご相談はこちらから

詳しくは当院ホームページ

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町44-1 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分