診療時間

スタッフブログ

あなたはどのタイプ?腰痛の原因は何? 戸塚区 整骨院

あなたはどのタイプ?腰痛の原因は何? 戸塚区 整骨院

こんばんは!ゼロスポ戸塚です。

もう12月終盤、2021年もあと少しですね。

年末の大掃除で腰を痛める方が急増しています。

腰は身体の中心なので、

痛みがあると思うように動けないですよね。

また普段から腰痛に悩んでいるがどうせ治らないだろうと

放置してしまうと最悪の場合動けなくなって入院なってしまいます。

そうなりたくない方は、まず自分の腰痛タイプ・原因を知って

自分の身体に向き合いましょう。

 

あなたの腰痛タイプは?

腰痛の原因についてお話ししていきます。

①神経根性

いわゆるヘルニアなどの神経症状が特徴的な神経根性の腰痛。

加齢変化による椎体や椎間板の変形によって

神経根が圧迫されたり刺激されたりして起こる。

腰椎椎間板は5つの腰椎の間にあるクッションのような物です。

アンパンのような構造をしていて、アンの部分は髄核、

パンの部分を線維輪と言います。

その後ろには脊柱管という神経を入れた管があり、

1対ずつ左右に神経が分かれて出てきます。

その神経の基部を神経根と言います。

アンパンの具が出ている状態がヘルニアです。

神経根が圧迫されることが原因で痛みや痺れが出ます。

腰痛がない人でも3割はヘルニアの可能性を持っている

と言われています。

 

②狭窄症性

背骨には、脳から続く神経である

脊髄が通るトンネルがあります。

これを脊柱管と呼びます。

脊柱管狭窄症とは、骨や靭帯の肥厚、椎間板の突出などで、

脊柱管が狭くなり、脊髄が圧迫され、

腰の痛みや脚のしびれなどの症状を起こすものです。

加齢により骨や靭帯などが変性して起こることが多く、

椎間板ヘルニアに比べ50代以降の高齢者に多くみられます。長い時間歩くと症状がひどくなり、

しばらく休むとまた歩けるようになる、

「間欠跛行(かんけつはこう)」が典型的な症状です。

 

③椎間板原性

圧縮ストレスが原因で起こる腰痛。

20代から変形が始まり、座って仕事をして悪い姿勢でいると
さらに負担がかかります。

立位での負担が100とすると、座位で140ぐらい、

猫背姿勢で185くらい

身体に負担がかかると言われています。

特徴として、腸骨稜の高さのラインに

痛みが出ることが多いです。

 

④関節性腰痛

関節性の腰痛には椎間関節性と仙腸関節性があります。

椎間関節性を疑う初見は、

・正中線より1横指以上外側に痛みがある。

・椎間関節部の圧痛

・体幹の回旋後屈で痛みがある

仙腸関節性での圧痛点・反応点

・上後腸骨棘

・長後仙腸関節

・仙結節関節

・腸骨筋

 

剪断ストレスにより起こるものが多く、

指をさして痛みの部位を示すのが特徴です。

当院の治療では、骨格矯正のトムソン矯正が有効です。

 

⑤筋・筋膜

筋・筋膜性腰痛は脊柱起立筋の過度な活動や

「筋肉・筋膜が原因」なために

画像検査のみでは異常と判断されません。

そのため、病院では薬や湿布の処方で終わってしまうことが

多くみられます。

しかし、筋・筋膜に負担をかけている原因があるため

適切な対処が根本的な解決になります。

腰痛は生活習慣による姿勢の崩れやスポーツ時の負担から生じます。

マッサージのみでは一時的な改善は得られても

根本的な解決にはなりません。

腰が過度に反っている方や猫背の方には

「硬くなって伸びにくい筋肉」と

「普段使わずに弱っている筋肉」があります。

インナーマッスルが使えなくて姿勢が支えられなくて

痛みが出てしまっている場合が多いです。

伸びにくい筋肉にはストレッチ、弱っている筋肉は鍛えていくことが大切です。

自分の姿勢を知って筋肉のバランスを整えることで

腰への負担を減らしましょう。

 

⑥心因性腰痛

原因がはっきりしないけれど、

腰痛が長引くという人は少なくないです。
そのうちの約80%の人は抑うつ状態だといわれ、

ここ数年、注目されているのが心因性腰痛。
20代の若者から高齢者まで幅広い世代に見られます。
心因性腰痛を治すには、痛みをとる薬物療法のほかに、

抗うつ薬をのんだり、カウンセリングや

心理療法をあわせたりすると効果的です。

 

ゼロスポ戸塚では、腰痛の原因をもとに

根本改善をメインに治療をしています。

患者様からも、腰痛が改善された!

スポーツや日常生活に支障が出てない!

とのお声もいただいております。

詳しくはこちら

 

ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 スタッフ一同

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町44-1 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分