診療時間

スタッフブログ

交通事故治療はゼロスポ戸塚へ!

交通事故治療はゼロスポ戸塚へ!

交通事故に遭ってしまった。

怪我をしてしまったけど、どこで治療をすればいいの?

まず何からすればいいのかわからない…

そんな方のために、事故にあった時から手順から説明して行きます。

事故から来院までの流れ

①交通事故時の負傷者の救護や警察への通報は義務

当事者だけで示談は絶対にしないように!

交通事故はある日突然、予期せぬ状況で起こります。

自動車の運転をしている時に限らず、助手席に乗っている時、

自転車に乗っている時、あるいは道路を徒歩で歩いている時など、

どんな場合でも事故に遭う可能性はあるのです。

○控えておくべきこと

・自動車のナンバー
これがわかると,後日陸運局で加害者車両の
自動車登録事項証明書(いわゆる「車検証」です)を
取得することができます。
費用は,現在証明であれば300円です。
・名刺
勤務先情報を入手することができます。
・運転免許証
加害者の住所,氏名がわかります。
・自動車登録事項証明書
とくに,ここでその自動車の所有者と運転者が違う場合,
所有者の情報を記録しておいてください。
運転者が経済的に困窮していて
賠償が困難な事情があったとしても,
所有者から賠償を受けられる場合があります。
・加害者の自賠責保険,任意保険の会社名
通常,加害者個人では賠償できないので,
保険会社がどこかという情報は非常に重要です。
・加害者の事故直後の言い分の録音,メモ
事故から時間が経って,争いが出てきたときに,
加害者が最初どういっていたかが重要な証拠になる場合があります。

万が一交通事故に巻き込まれた場合、

「まず、落ち着くこと」が大切です。

交通事故に遭ってしまって、

沈着冷静な行動を取れる人はなかなかいないと思いますが、

落ち着いた行動が人の命を救ったり、

怪我をより軽くできたり、事故処理や示談交渉を

円滑に進められたりする要因となるのは確かです。

交通事故の初期対応を頭に入れる、

メモとして車の中に置いておく、

スマートフォンにアプリを入れておくなど、

とっさの行動が迅速に取れるように準備しておきましょう。

 

②目撃者を確保

第三者の意見は万が一、

相手方とのトラブルになった際などに効果があるため、

通行人など交通事故の目撃者がいれば、

その証言をメモしましょう。

また、氏名や連絡先を聞いておき、

必要ならば証人になってもらうよう、依頼しておきましょう。

 

③病院・整形外科を受診!

交通事故にあったら整形外科で医師の診察を受けましょう

事故から時間が経過しすぎると、

症状と交通事故との関連性が疑われるためです。

のちのち痛みが出てきたとしても、

事故との関連性が認められなければ、

治療費が補償されないといったリスクがあります。

事故から数日後であっても、症状があらわれた時点で、

すぐに医師の診察を受けましょう。

また、整骨院では診断書作成やレントゲン検査はできません。

整骨院へ通院したい場合も、事前に整形外科を受診し、

レントゲン検査や診断書を取得する必要があります。
交通事故にあってしまったら、

まずは医師の診察を受けましょう。

 

交通事故の治療とは、一般的に交通事故が原因の痛み

(むち打ち症、腰痛、手足の障害、痛み、だるさ、不快感等)

の治療のことを指し、

主に自賠責保険による治療のことをいいます。

交通事故の場合、自賠責保険により治療費が出るので、

治療費や診断書料を負担することは一般的にはありません。

 

自動車事故が起きてしまうと物理的な損害のほかにも

多くの手間や時間が必要となってしまいます。

そういう時に強い味方となってくれるのが保険会社です。

損害への補償はもちろんのこと、

煩わしい相手方との示談交渉や

保険金請求に関する各種手続きを

あなたに成り代わってサポートしてくれます。

「自分は事故なんて起こさない」と思っている方も

ある日突然事故に遭う可能性はありますので、

やはり任意保険への加入は

マストと言えるのではないでしょうか。

 

ゼロスポ戸塚では、交通事故治療で

多くの患者様に効果を実感いただいています。

また、保険会社とのやりとりなども

詳しいスタッフが在籍しておりますので、

ぜひ一度ご相談ください。

 

TEL;0458666240

 

ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 スタッフ一同

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町44-1 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分