診療時間

スタッフブログ

薬を飲んでも良くならない頭痛、原因は〇〇かも!?戸塚区 整骨院

薬を飲んでも良くならない頭痛、原因は〇〇かも!?戸塚区 整骨院

◎病院で薬を処方してもらってるけどその場凌ぎで良くならない。

◎仕事中、勉強中に頭痛がひどくて集中できない

◎目が疲れやすい

◎日々のデスクワークで姿勢が悪くなっている

上記の症状でお悩みの方いらっしゃいませんか?

 

ゼロスポ戸塚には薬を飲んでもその場凌ぎで結局良くならない、頭痛がひどくて仕事や勉強に集中できなくて来られる患者さんが多くいらっしゃいます。

本日は頭痛の原因や当院でできる頭痛の治療をお伝えしていきます。

①そもそも頭痛ってどうしてなるの?

一言で頭痛と言っても、色々な種類があります。

・緊張性頭痛

頭頚部の筋肉が姿勢によって常に張っている状態になり、頭頚部の筋肉が凝った状態となり、筋肉が放出する発痛物質によって頭痛が生じると考えられています。

・偏頭痛

三又神経周辺の血管が拡張し、神経を刺激することで発症すると考えられています。

・群発性頭痛

アルコールや硝酸剤などの血管拡張薬によって頭部の血管が拡張することが原因だといわれています。しかし、明確な発症メカニズムは解明されていません。

 

症状に関しても

・頭がズキズキする頭痛

・キリキリと目の奥が痛くなる頭痛

・頭が締め付けられるような頭痛

など頭痛によって症状もたくさんあるのです。

今回はこの中でも頭痛で悩まれている日本人の8割が発症している『緊張性頭痛』について説明していきます

 

②緊張性頭痛が起こる原因は〇〇!?

緊張性頭痛は頭痛の中でも一番多い頭痛と言われていますが、原因のほとんどが『肩こり』や『首の痛み』からきていると言われています。

このことから肩こり頭痛、筋収縮性頭痛などとも言われています。

症状は、頭を締めつけられるような頭痛が継続して続きます。

イメージとしてはヘルメットをかぶったような圧迫感を感じたり、はちまきで 締め付けられるような感じがする頭痛と言われています。

また、後頭部から肩にかけての重だるさも症状の一つと言われています。

症状が悪化していくと、稀に発症していた頭痛が、 頻繁に発症するようになり、その後は慢性的な頭痛になることが多いのではやめの治療が大切です。

このような症状がある方は緊張性頭痛になりやすいです↓↓↓↓

首や肩が凝りやすい

運動習慣がない

デスクワーク、勉強で常に座って作業していることが多い

目が疲れやすい、目の疲れから頭痛がくる

肩こりと首の痛みと同時に頭痛がくる

後ろが向きづらい、首を前に倒したり後ろに倒したりした時に首が詰まってる感じや張りを感じる

頭が圧迫された感じがする

朝、夕方に痛みが強い

運動をしたりお風呂で温めたりすると首や肩がすごく楽になる

⚠︎この中で半分以上当てはまる方は緊張性頭痛になってるもしくはなる可能性が高いので要注意です!!

③ゼロスポ戸塚ではどんな治療ができる??

当院に頭痛がひどくて来られる患者さんは病院で薬を処方してもらっても治らない、その場凌ぎで嫌だ、と思って来られる患者さんがほとんどです。

当院では頭痛に対して様々な治療を行ってます。

⑴根本治療(骨盤矯正)

『毎回薬でなんとかしている』という方も沢山いらっしゃると思います。ですが、頭痛の根本的な原因は『肩こり』、『首の根本の筋肉の緊張』などがほとんどです。

その場凌ぎで薬を飲んでも、また症状が出てしまいます。

そこで当院では、薬のみで一時的に痛みを抑えるのではなく、『根本治療』をすることによって肩こりや首の筋肉の緊張を取り、頭痛の治療を行っています。

当院で行なっている根本治療とは『骨盤矯正』のことで骨盤矯正で骨盤を元の位置に戻すことによって姿勢が改善されて肩こりや頭痛の改善することができます。

⑵鍼灸治療

当院の頭痛に対して鍼灸治療も行っています。

頭痛の原因となる肩こりや首の筋緊張は筋肉が固まってしまうことによって起こります。

鍼灸治療では手技だけじゃ届かない深部の筋肉を緩めることができるので固まった筋肉を緩めるには最適です。

 

頭痛は悪化すればするほど頭痛が起こる頻度は増していくばかりです。

病院にいっても良くならない、頭痛がひどくて仕事や勉強に集中できない、そんな悩みがある方はゼロスポ戸塚にご相談下さい。

お気軽にお問い合わせお待ちしております。

詳しくはコチラ

横浜市 戸塚区 整骨院 頭痛 鍼灸

 

 

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 戸塚 0458666240
  • LINE

診療時間

住所
〒244-0002
横浜市戸塚区矢部町3008-3 アジャート 1F
アクセス
戸塚駅から徒歩10分